GMOとくとくBBの評判と申込するにあたって気をつけたいこと

GMOとくとくBBの評判は決して高いものではありません。たいていは、あまり良くない評判がついていますが、その情報だけを鵜呑みにして契約しないのも損してしまう可能性があります。なにせコストパフォーマンスは非常にいいですからね。

ではGMOとくとくBBの評判が悪い理由はなんでしょうか。Webの評判を調べてみました。だいたいこんな意見が多いでしょうか。恐らくよく見かける意見もこのようなものが多いでしょう。

  • キャッシュバックの難易度が高い
  • キャッシュバックが受け取れない

そうです。GMOとくとくBBはその高額なキャッシュバックが魅力的なのに、そのキャッシュバックが受け取れない。だから詐欺だ!という意見まであります。ということは裏を返せばGMOとくとくBBのWiMAXの契約はキャッシュバックさえしっかり受け取れれば魅力的なプランだということになります。では、実際にキャッシュバックの受け取りはそれほど難易度の高いものなのでしょうか。

GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取り方法

では、実際にキャッシュバックの受け取り手順を見て行きましょう。以下はGMOとくとくBBwimax2+キャンペーンページの抜粋になります。必要な部分だけ抜き取っています。

キャッシュバック特典は、端末お受け取り月を含む11か月目に基本メールアドレス宛に「ご指定口座確認通知メール」を送信し、ご返信があった翌月最終営業日にご指定の口座に振り込みます。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。

キャッシュバックのお受け取りに関しては「ご指定口座確認通知メール」をご確認ください。また、振込時期までに以下に該当する場合、キャッシュバック特典は適用されません。

キャッシュバック特典につきましては、特典付与時期に従い、事前に基本メールアドレス宛に「ご指定口座確認通知メール」をお送りします。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。キャッシュバックのお受け取りに関しては「ご指定口座確認通知メール」をご確認ください。

キャッシュバック特典は、上記特典付与時期に従い事前に基本メールアドレス宛てに「ご指定口座確認通知メール」にて振込先指定の連絡をいたしますが、振込日、振込の完了に関する個別のお客さまへの連絡は行っておりませんので、あらかじめご了承ください。

これだけ見るとそれほど難しいわけでもないと思うのですが、キャッシュバックが受け取れない理由をさらにネットで調べてみると批判的な意見として多かったのが、「契約後にGMOとくとくBBから与えられたメールアドレスにキャッシュバックに関するメールを送られても気づかない」というものが多かったです。あとは気づかないという意見も多いのですが、これは注意事項を読んでいなかったり自己責任的なところもあるのでは?と思ってしまうものもあります。

結論としては批判的な意見をネット上に投げている人は、「キャッシュバックの指定口座確認通知メール」に気づかないから受け取れないということが分かってきました。では、次にこれを避けて確実にキャッシュバックを受け取るためにはどうしたらいいかを考えてみましょう。

GMOのキャッシュバックを受け取るためにやること

まずはGMOから与えらたメールアドレスに入ってくるメールを自分が普段利用しているメールアドレスに転送するようにしましょう。これは契約後に利用できる会員専用のBBnaviというところで「メールの転送設定」という項目があるので、ここで設定するだけです。設定といってもメールアドレスを入力してポチポチクリックするだけなので、1分もあれば終了します。

GMOとくとくBBからの広告がたまに届きますが、迷惑メールに振り分けたりせずに「キャッシュバックの受取口座確認通知メール」が届くのを待ってください。広告メールも某ネット通販会社ように大量に届くようなことはないので安心してください。

次に手帳やスケジュールを管理するアプリなどで受取月がわかるアラートを設定してください。これは受取月をウッカリ忘れてしまうのの防止策です。端末受取月を含んで11ヶ月目ですから間違えないようにしてください。とくにこの受取月関連は契約時の情報が重要になります。契約時にかかれている内容をキャプチャーを取っておくなり、メモするようにしてください。

事前にできる作業は以上です。ただこれだけやっておけば、恐らくキャッシュバックを受取忘れるようなことも無い気がします。

作業はこれだけです。恐らくキャッシュバックを受け取れなかった人は、受取のタイミングなどを事前に確認していなかったり、受取月を経過したのちにキャッシュバックのことを思い出した!とかそんな理由だと思います。これに関しては申込ページに書かれていることですから、受取づらいと感じても、詐欺とまでは思えません。

ちゃんと手続きを行えば、キャッシュバックも振り込まれます。(当たり前ですけど)

ここまでみても評判が悪いと思いますか?

たしかに契約後にカスタマーセンターに電話したとき(到着月が無料になるのか確認したかった)に20分ほど待たされたのは憤慨しましたけど(さすがに保留で待たされすぎて電話代がもったいないので、メールしたら翌日に返信来て解決)、料金が安いので仕方ないところだと思います。

WiMAXは届いたら電源入れて、パソコンやスマホにIDとパスワードいれればすぐに使えるので、カスタマーセンターに連絡したのもそれっきりです。キャッシュバックが受け取れなかった人には申し訳ないですけど、さすがに、自身の管理不足な部分もあると思います。ですから、こうした管理(といっても大したことしてないですけど)ができないなら、GMOとくとくBBは契約すべきではありません。多少割高になりますが、UQコミュニケーションズかBiglobe wimaxならキャシュバック額が落ちますが、手続きしないでも勝手にキャッシュバックが貰える仕組みになっているので、そちらで契約するのがいいでしょう。

逆にここまで読んで、これなら問題なくできるし、キャッシュバックも受け取れるという方は、圧倒的にコストパフォーマンスがいいのでGMOとくとくBBで契約するといいと思います。同じ端末、同じ回線つかっているのに、料金が高いとかなんだか損した気分になりますからね。

あとはキャンペーンページから申込をするようにしましょう。キャンペーンが適用されないページからだと、キャッシュバックがもらえませんから。

GMOとくとくBBの公式キャンペーンページはこちら

あらためて言いますが、これ以外にキャッシュバックのトラップのようなものはありません。キャッシュバックの口座確認メールの内容にそって、指定口座の連絡を完了すれば確実にキャッシュバックは受け取れます。ですから、普段見るメールアドレスに転送するようにするのと、キャッシュバックのメールが来る予定月を忘れないように手帳などに書いておくことです。それでも忘れそう。受け取れなさそうだと思うなら、GMOとくとくBBは利用すべきではありません。ただ、「なんだ。それだけのことか」と思った方は(多分、ほとんどの方がそう思うんでしょうけど。)GMOとくとくBBでもちゃんとキャッシュバックを受け取れますから、安心して申し込んでください。

GMOとくとくBBはwimaxとタブレットセットのキャンペーンも行っています。例えばキャッシュバックの受取よりも、現在はガラケーを利用していてスマホよりもタブレットがいいという人などはタブレットのセットのほうが魅力的でしょう。

タブレットセットでの申込をするとタブレットの到着までに1年もかかるようなこともありませんし、すぐに利用できるのは便利です。タブレットを利用したい人はタブレットセットのプランを契約するといいでしょう。申し込みページが違う点は注意がひつよです。